シーツ・カバーの洗濯頻度は? どうする2017?

11 (1)

えっと すっかりご無沙汰しております。

コインランドリー安堂寺町店のイチコでございます。

12月はあっという間に過ぎ去り

1月ももう終わろうとしていますね。。。

いかん、しょっぱなから 目標にたてた

”今年こそは月イチのブログ更新するぞ!!”が

既にあやういとは。。

ここに宣言しておきますね。

今年こそは月イチのブログ更新するぞ!!

そう、月イチが出来ずどうするんだ!

他にも諸々立ててみましたが

あまり張り切ってたくさん目標をたてても

計画倒れになりかねないので

今より、ほんのすこーーし頑張ってできる内容にしてみました。

さてみなさんはどうですか??

何か2017年の抱負といいますか、

目標とか立てられましたか?

具体的な内容で、先ほどの達成しやすい敷居の低い目標

今年こそは月イチのブログ更新するぞ!!

みたいに 月イチとかきっちり期間や期限を設けること

などがいいようですね。

さてそんな目標?のひとつに

丁寧に暮らす というものを入れてみました。

具体的には

毎日家のどこか一か所、 普段掃除しないところをする

としました。

例えば、食器棚の引出一個だけでもいいんです。

窓の桟を拭くとか、そんな感じのゆるゆるな感じです。

あとね、シーツやカバーをまめに替える も入れてみました。

で、ここで私 ふと疑問がよぎったんです。

みなさんはどれくらいでシーツやカバーを替えてるのだろうと。。。

そこでざーーとネットで検索してみました。

すると。。。

いろんなサイトで書かれていたのが。

アメリカのある国立機構が日本人250人を対象に行なった調査の結果、

シーツを週1回以上替える人は11%、

週に1回程度替える人は29%という結果が出ました。

つまり、日本では週に1度以上シーツを交換している人は4割しかいません。

同機構がアメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、ドイツの5ヵ国を

対象に行なった調査結果では、週に1度以上シーツを交換している人が大半でした。

アメリカとカナダ、ドイツでは6割以上、メキシコではなんと8割以上が週に1度以上シーツを替えています

日本人がシーツを変える頻度が少ない一因として、

欧米ではシーツを洗濯した後に乾燥機を使用する家庭が多いことに対し、

日本は外で天日干しをする家庭が多く、洗濯が大仕事になりがちであることが挙げられます。

また、気候や体質による違いもあるでしょう。

とはいえ、週に1度の洗濯は、世界的に見て清潔さの1つの基準だと

いえるのではないでしょうか。

だそうです。。

ううむ

すると 週1のシーツ交換は最低必要な感じでしょうか?

そうなのね。。。

そんなにしてないな。。

夏場は少しまめにしてたつもりですが、それでも

2週間に一度くらいかな。。

げっ不潔なのでしょうか。。

あっ冬もそんなもんかもしれません。

ごめん、家族よ。

こんなこと書くと、年齢がばれそうですが

私は小さいころ、夏には

寝ござ というものをつかっていました。

寝ござは最近知らない方が多いかもしれませんね。

ござはわかりますでしょうか?

畳の表側だけみたいなやつです。

それがシングルの敷布団幅ちょうどのものがあって

毎年新しい寝ござを初夏に用意してくれてたのです。

真新しい寝ござはイグサの香がして

暑苦しい(冷房などいれなかったので)夏の夜を

ちょっぴりだけ爽やかにしてくれたもんです。

この寝ござ、もちろん洗えません。

たまに干すくらいです。 だから?言い訳がましいですが

シーツやカバーを頻繁に洗うという習慣が実家には

なかったような気がします。。。

ですが、自分が一家の主婦となってる今

シーツやカバーを洗うのは私しかいないので

気になってたんですよね。。

皆さんの頻度が。。 コインランドリーには なんと二日に一回くらい

シーツやカバーを洗いに来てくださるお客様もいたりするので

我が家は不潔なのね?と。

確かに 洗い立てのシーツやカバーで寝ると

幸せ~~な気分です。

今まではいちいち大物であるシーツやカバーをベランダに干すのは億劫でした。

でも今はコインランドリーさまさまです!!

今年は週いちのシーツやカバー交換で 清潔家族になるぞ!

おーーー!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コインランドリー 安堂寺町店
542-0061
大阪市中央区安堂寺町店2-4-16
☎ 06-6777-2633(24時間空き状況確認できます)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スポンサーリンク
レクタングル(大)
Sponsored Link
レクタングル(大)
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>